2005年 01月 17日
婿投げ
むこなげ【婿投げ】
 
競技の一。婿を投げてその飛距離を競うもの。
助走路を走ってスピードをつけ、踏み切り線の後方から投てきを行う。

婿は60キログラム以上の者を用いる。
[PR]
# by bi-ya | 2005-01-17 02:38
2005年 01月 16日
くーまんは悪くない
「V601T」「V602T」に特定条件で1月末だけ動作しない不具合
くーまんの部屋



a0002244_1303733.jpg
ぼくが悪いわけじゃないやい。

[PR]
# by bi-ya | 2005-01-16 01:33
2005年 01月 10日
ピンクおじさんの会
前回の記事、ピンクおじさんの話を大学の友達に話したところ、友達もまた見たことがあるらしい。
その友達とは結構遠くに離れているので、そのピンクおじさんとこちらのピンクおじさんが同一人物と考えるのは難しい。




と言うことは全国規模?




ここにピンクおじさんの会結成。全国に支部が点在する。


「ピンクおじさんの会」会則
(名称)
第1条 本会の名称は「ピンクおじさんの会」とする。

(目的)
第2条 本会は、ピンクを愛し、ピンクの素晴らしさを普及することで、日本文化の活性化に資することを目的とする。

(会員資格)
第3条 本会の会員資格は、おじさん(30~60歳程度)でなければならない。(以後続く)



あーなんかすげーいいかも。
[PR]
# by bi-ya | 2005-01-10 18:43
2005年 01月 10日
ピンクおじさん
以前、全身ピンク色でバッチリ決めた素敵なオジサマを見かけた。

ちゃんと靴からカバンまで全身ピンク色。靴とか探すのは難しかっただろうが恐らく信念というやつなんだろう。明らかに周囲からは浮きまくってはいたのだが、オジサマはそんなことおかまいなし。我が道を歩んでいた。

時々こういうオジサマを見かけるのだが、一体どういった契機であのような格好をするのだろうか。動機に激しく興味がある。オジサマがピンク色で着飾る理由。



オジサマは、それはそれは美しい奥様をお持ちだった。利発で、常にオジサマのことを気遣い、しかも料理上手。近所でも評判の自慢の奥様だった。ピンク色が大好きでいつもピンク色の服を着飾っていた。二人はとても仲が良く、幸せに暮らしていた。

しかし、幸せは長くは続かなかった。突如、奥様は倒れる。末期のガンだった。落ち込むオジサマ。どうにかしようとするオジサマではあったが、その甲斐空しく奥様は帰らぬ人となってしまう。

一人この世に残されてしまったオジサマ。オジサマは三日三晩泣き明かした。そして、葬儀も一通り終え、ふと見ると傍らには奥様が生前大好きだったピンク色の服があった。オジサマの頭の中で楽しかった思い出が色鮮やかに甦る。そしてオジサマはそのピンク色の服を手に取った…




とか考えながら今日見かけたら普通の服着てた。
[PR]
# by bi-ya | 2005-01-10 00:20
2005年 01月 08日
世紀の対決
やべ、超行きたい。

K-1やPRIDEなんか目じゃねーぜ。世紀の対決が今ここに実現。なんかもうサイト中が神々しいオーラに満ち溢れている。自称プリンセスの元アイドルVS我らがアイドルガチャピン&ムック。しかもなんと「まほう対決」。まほうは平仮名で対決が漢字ってのがニクイヨネ。

数々のチャレンジをこなすガチャピンだが魔法まで使えるとは知らなんだ。是非本番ではイオナズンをプリンセスに炸裂させて勝利をもぎ取って欲しいところ。ムックとの連携が勝敗を左右するな。いっそミナデインか。

対するプリンセスも強そうだな。なんか見た目ボスっぽいし。イメージ的にはこんな感じか。ポーズもどことなく似てるし。凍てつく波動とか出しそう。技的には神秘的な何かを出しそうやね。属性は光。

勝負の行方としては7:3でプリンセス有利か。やはりキャリアがモノを言うからな。ガチャピン達もパーティーを組み直して再チャレンジすれば勝算はあるかな。Pちゃんとか。
[PR]
# by bi-ya | 2005-01-08 03:00
2005年 01月 05日
ステキサイトたち
伊香保温泉 旅館明野屋
超行ってみてえ。きっと素敵な人たちなんだろね。

岐阜経済大学
行け行け僕らのギフレンジャー!

ラーメン屋 彦龍
一番下の製作意図が全く不明。
[PR]
# by bi-ya | 2005-01-05 07:36
2005年 01月 03日
年明けの瞬間
皆様あけましておめでとうございます。今年こそはダラダラなブログから抜けたいと思いつつ、気がつけば既にもう三日。まあこのブログにとってはある意味絶好調な年始更新となりましたHAHAHA。

今年は友達とジャンプをして年越しました。年明けの瞬間俺たち地球にいなかったぜ、みたいな。

んで検索したら結構同じようなアホはいるんですね。仲間仲間。
[PR]
# by bi-ya | 2005-01-03 22:17
2004年 12月 29日
振り込め詐欺に遭いました。
巷で話題のオレオレ詐欺改め「振り込め詐欺」。今日、遂にウチもやってきました。イエー。
対象者は母親。相手は兄(社会人)を騙ってきおりました。

最近の振り込め詐欺は巧妙なんですな。兄の名前と勤め先、年齢など、あらゆるデータをしっかり備えてきてました。皆さん注意ですよ。

以下そのやり取り。




「あーオレオレ、OO(兄の名前)だけど!」

「どうしたね?」

「事故っちゃってさ…相手がすげーやばい人で、今すぐ50万ほど必要なんだよ…(泣)」

「え!今どこよ?」

「△△(兄の職場)の近くなんだけど…(泣)」

「そうね…でもウチのOOってまだ15歳なんだけど…車を持ってる訳ないから事故るわけないしね…」

「………でも事故ったんだよ(泣)」

「おかしいわね…」

「本当は25なんよ…」

「あんた、しばらく見ないうちに老けたわね…」

「…とりあえずお金が必要なんだって!」

「でもウチのOOはココにいるしね…」

「えっ…?」

「なんちゃって」

ガチャン





母は強い。
[PR]
# by bi-ya | 2004-12-29 03:08
2004年 12月 17日
徹子
今我らがトットちゃん、黒柳徹子について勉強している。

ユニセフについて調べるという名目なのだが、レポート内容はほぼ徹子一色に統一。日本人によるユニセフの活動ということで半分無理やりと言うか結構的は得ているとは思うが、ついでなんで徹子の部屋についても熱く語ってみたり。

始めは冗談半分だったのだが、調べていくうちに徹子の素晴らしさが僕の中で充満してきた。やべ。マジで徹子すげーよ。

ただ徹子の部屋HPの徹子の絵、アレな髪型はどうにかならんのかな。
[PR]
# by bi-ya | 2004-12-17 12:29
2004年 12月 15日
暇が欲しい。
暇が欲しい。
[PR]
# by bi-ya | 2004-12-15 07:05