<   2004年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧
2004年 07月 20日
暑中お見舞い申し上げます
ヒャド。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-20 16:30
2004年 07月 19日
美しい歌詞の曲を御存じないでしょうか?
すげー突然なんですが、歌詞がとても美しい曲を御存じないでしょうか?

響きと言うか美しい日本語と言うか、マイナーな曲でも構いません。
つーかマイナーな方がいいかもしれません。


私事で申し訳ないですが、皆様どうかお教え下さいませ。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-19 15:01
2004年 07月 19日
ひつじ
a0002244_11124.jpg

意表を突いて可愛く。下の絵とは大違い。

「第7回 マウスでお絵かき大会」
[PR]
by bi-ya | 2004-07-19 01:12
2004年 07月 18日
POP広告の威力2(土用の丑バージョン)
a0002244_73248.jpg
どどーん

[PR]
by bi-ya | 2004-07-18 07:34
2004年 07月 18日
POP広告の威力
POP広告ってご存知ですか?


POPとはPoint Of Purchase(ポイント オブ パーチェス)の略称。
訳すと「購買時点」、POP広告は「購買時点広告」となります。むー。

まぁ要するに、CMやポスター、チラシとは違い、スーパーやコンビニなどで実際に商品を購入する際に置いてある広告全般のことを指す訳です。想像できましたか?POP広告にも色々パターンがあって、大きくは手書きのものとパソコンで作られたものに分類されます。

個人的には、無機質なパソコンで作られたものよりも、手書きで作られた方がどこか温かみがあって作った人の思いが伝わると言うか何と言うか、まぁそんな感じがします。コチラの方が目に留まりやすいものだとも思いますし。




以前にも何回か書いたと思うんですが、
当方、こんびにえんすすとあ(羅森)であるばいとをしております。

が、最近どうも困ったことがありまして。




羅森では以前「具具具シリーズ」なるものを発売したのです。

その名の通り、最近の流行に乗り「具」に力を入れたカップ麺商品でして、キャッチコピーは「具がおいしい、具が大きい、具が多い」、三つ合わせて具具具。いわゆる高級志向なカップ麺で、やはり他商品に比べてお高めに設定されております。





まぁこれがぶっちゃけ売れない訳ですよ。

いや、ウチの店だけなんかもしれないけど、いくら何でも五週間一個も売れないのは問題があるでしょう。本当に人気商品なんか、羅森


んな訳で、どうにか売ろうと色々考えてみた結果、POP広告を製作することになりました。















a0002244_71627.jpg
どーん










置いたその日の内に二個売れました。

ありがとう、そしてごめんなさい水木先生。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-18 07:17
2004年 07月 17日
暑い
a0002244_11224.jpg
こんにゃろー

[PR]
by bi-ya | 2004-07-17 11:21
2004年 07月 17日
食は万里を超える
中国人は机以外の四本足のモノなら何でも食べる

中国人は、母親以外の2つ足のモノなら、机以外の4つ足のモノなら、飛行機以外の飛ぶモノなら何でも食べると言われています。一部グロい表現をお詫び致しますが。まぁ要するに何でも食べる食いしん坊さんってことです。あら、可愛らしい。

鳥?豚?牛?魚?どんと来いや。ウサギさんはモチロンのこと、ネズミやムカデ、蛇なんかも普通にぺロリ。あいつらはグルメじゃない。

恐らくアンパンマンなんかが中国で歩いていたらまず食材として見られます。ライオンのオリに肉をぶち込むようなものです。日本のヒーローは食材として見られるのです。つーかたぶんアンパンマンワールドは壊滅的。カバオもやばい。




そんな中国。
食えるかどうかが全ての基準。

「一般的に食っちゃいけないでしょ」的なモノもその視野に入れてしまうのでしょうか。



①天使 
エンジェル。幸福の使者とも言います。


②ムーミン 
妖精代表。谷は食材の宝庫です。


③くーちゃん
そんな瞳で訴えかけても無駄です。


④ガチャピン
セオリーとして。食べちゃうぞをさらに食べちゃうぞ




何つーか、病んでますね。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-17 02:36
2004年 07月 16日
「モノ」を作る喜び
なんでも作るよ。

素直に感動。凄すぎる。そしてその能力、羨まし過ぎる。
損はさせません。とにかくレッツゴー。

凄く良い意味で本当アホですね。関西では馬鹿は侮辱語、アホは愛着の意。
年を重ねてもこうした夢を持っていたいと思った。


あまりに凄すぎてたいしたコメントも出来やしません。感服。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-16 21:36
2004年 07月 16日
私的に素敵な参拝
「自分を見つめ直したい」菅直人氏、四国巡礼(産経新聞)

民主党の菅直人前代表が酷暑の中、菅笠(すげがさ)に白装束、手にはつえの伝統的な遍路スタイルで四国八十八カ所巡りを始めた。「自分を見つめ直したい」と語り、10日間で室戸岬を目指すという。



やったぜ菅さん。




a0002244_1134.jpg
鐘を突く菅さん
 
↑を見てるとドリフみたい。
上から水がばーっみたいな。


何と言うか、ブログのネタに進んでなりに行ったようなもんですな。

まぁこれで帰って来た時に見違えてたらそれはそれで嫌。スーパー菅さんの誕生だ。
そしてカイワレ試食で議員内で色んな試食が流行った時みたいに、未納議員は次々に巡礼の旅へ。


国会って大変なとこですね。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-16 00:28
2004年 07月 15日
8万枚の硬貨でクーラー購入、店員確認に一苦労
8万枚の硬貨でクーラー購入、店員確認に一苦労


暑くなるとこういう人が出て来ますよね。
こんなアホこそクーラーで冷ましましょう。


ちなみに日本では、20枚以上の貨幣での支払いだと、受け取るか否かはその店の判断に拠るそうですね。



いや、オレも昔似たことやりましたよ。

たまたま学校で募金をしておりまして、赤い羽根募金だったかな。
折角なんで大量に、と言うことで必死こいて1円玉を100枚弱かき集めまして持って行きました。

まぁ予想通り見事なブーイングと言うか、収集係の女の子が文句たれまして。
泣く泣く100円硬貨一枚を納めてその場は収まったのです。

結局、その一円玉は帰り際のコンビニでジュースを買う時に使いました。
ものスゲー嫌な顔されました。







今、そこでアルバイトやってます。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-15 04:17