2004年 02月 09日
【曙vsガチャピン】対戦後インタビュー
a0002244_101322.jpg―――お疲れ様でした。

ありがとう、最高のファイトが出来たよ。

―――今の率直な感想を。

すがすがしいね、完敗だよ。彼は素晴らしいファイターだ。手も足も出なかった。最初はこんなふざけた奴なんかに負けてたまるかと言う気持ちでいっぱいだったが、終わってみて分かったんだ。今まで会ったどんなアスリートをも超越した凄い奴だってね。

―――完敗ですか。

そうだね。肉体的にも精神的にも。あんな紳士的な格闘家はいないだろう。

―――敗因はなんでしょう。

僕が弱かったんじゃない。一生懸命練習もしたし、苦しい減量にも堪えてきた。彼が強過ぎたんだ。特にあのローキックは凄かった。まだ痛むよ。

―――中盤からのラッシュは驚異的でしたね。

彼の目を見て思ったんだ。このままでは殺られるんではないか、と。本能的に動いたんだ。でも彼の的確なパンチには形無しだったけどね(笑)最後の悪あがきって言うのかな。

―――その後、やはり前のめりとなって倒れたわけですが。

気がついたら倒れてたね。彼の「大丈夫か?」の声で自分の状況が飲みこめたんだ。

―――もう一度、彼と戦いたいですか。

当たり前じゃないか。こちらからお願いしたいぐらいだよ。

―――ありがとうございました。

※実際の人物とは一切関係ありません。
[PR]
by bi-ya | 2004-02-09 10:14


<< 【曙VSガチャピン】対戦後イン...      曙の挑戦 >>