2004年 07月 18日
POP広告の威力
POP広告ってご存知ですか?


POPとはPoint Of Purchase(ポイント オブ パーチェス)の略称。
訳すと「購買時点」、POP広告は「購買時点広告」となります。むー。

まぁ要するに、CMやポスター、チラシとは違い、スーパーやコンビニなどで実際に商品を購入する際に置いてある広告全般のことを指す訳です。想像できましたか?POP広告にも色々パターンがあって、大きくは手書きのものとパソコンで作られたものに分類されます。

個人的には、無機質なパソコンで作られたものよりも、手書きで作られた方がどこか温かみがあって作った人の思いが伝わると言うか何と言うか、まぁそんな感じがします。コチラの方が目に留まりやすいものだとも思いますし。




以前にも何回か書いたと思うんですが、
当方、こんびにえんすすとあ(羅森)であるばいとをしております。

が、最近どうも困ったことがありまして。




羅森では以前「具具具シリーズ」なるものを発売したのです。

その名の通り、最近の流行に乗り「具」に力を入れたカップ麺商品でして、キャッチコピーは「具がおいしい、具が大きい、具が多い」、三つ合わせて具具具。いわゆる高級志向なカップ麺で、やはり他商品に比べてお高めに設定されております。





まぁこれがぶっちゃけ売れない訳ですよ。

いや、ウチの店だけなんかもしれないけど、いくら何でも五週間一個も売れないのは問題があるでしょう。本当に人気商品なんか、羅森


んな訳で、どうにか売ろうと色々考えてみた結果、POP広告を製作することになりました。















a0002244_71627.jpg
どーん










置いたその日の内に二個売れました。

ありがとう、そしてごめんなさい水木先生。
[PR]
by bi-ya | 2004-07-18 07:17


<< POP広告の威力2(土用の丑バ...      暑い >>