2004年 03月 03日
或ル早春ノ日
ああああああ、眠い眠い眠い眠い眠い・・・・・・・・・・・・・。

えーと・・・、昨日のアクセス数が前日の3倍を記録致しました。何が起こったのでしょうか。ひとまずご覧の皆さん、どうもありがとうございます。18禁の力はスゴイなって思いました。いつでも男は馬鹿野郎です。


たまにはこうして普通の日記を書いてみるのもいいね。ネタを期待してた皆さん、申し訳ない。いや、決して思いつかなかったわけじゃないのよ。



最近は部活の方が忙しくなってきて、大学までまた小旅行の毎日です、近況報告。

電車通学なんですが、さすが関西。春の陽気につられてだんだんステキなおっさん達が街に溢れ出してきてます。

全身ピンクの衣装にまとったおっさんや、露骨なニューハーフなど、関西はステキおっさん達の宝庫です。スネ毛を隠すなり、もう少しやる気を見せて欲しいです。



最近見たステキおっさんはサメおっさん。
USJで浮かれたガキがかぶるあのジョーズ帽子。あれを電車の中で標準装備。
あれはUSJでのみ使用可能だと言う暗黙の了解を、当たり前の如く破ったサメおっさん、彼の勇気に拍手です。


始め彼が電車に乗ってきた時、あまりの異質ぶりに客員皆が振り向きました。
とりあえず友達と「サメだ・・・」「ああ、サメだな・・・」と会話。


オレはふと、思いました。
「もしかしたら突っ込んで欲しいのでは」 と。

関西ではボケをかましたらツッコミを入れるのが礼儀です。
せっかくのボケを見殺しにすることを「ボケ殺し」といって最低の行為と見なされます。

しかしながら
「すいません、サメに食われてますよ」
と言う勇気はオレには無かった。彼はマジだ。


辺りも次第に慣れ始めた頃、次の駅に止まった。一人のお客が乗りこむ。

その足が一瞬止まる。

何だコイツ?
何故、皆普通なんだ?
いや、オレがおかしいのか?
そういやこんなの流行ってたような・・・

様々な憶測が彼の脳裏に浮かんだことでしょう。その後もチラチラ見ていました。


そんなこんなで電車を降りた後、サメおっさんのその後は知りません。もう正直どうでもいいんです


もうすぐ春ですね。

何か適当な日記になってしまった。眠い。
[PR]
by bi-ya | 2004-03-03 23:12


<< partynight12thさ...      【18禁】ピカチュー、長寿の秘... >>