2004年 06月 10日
エキサイトブログ史上に残る快挙
全ては某ブログ内でのこの一言から始まった。




ここまで書いて思いついたんですが、エキサイトブログの皆さんで、僕に全記事にコメントしてほしい、という奇特な方はいらっしゃいますか? 引越し企画として抽選1名の方のブログでやってみたいと思っています。この記事のコメントにその旨をよろしく。




それに名乗りを挙げた2名。




Commented by bi-ya at 2004-06-07 18:23 x
面白い企画スゲー楽しみにしてます。
んでオレの全記事にコメント出来ますか?
多分本当に実現すればエキサイトで伝説に残るんでしょうがw

もしお時間ございましたら挑戦して下さい。全部で200近くあります。


Commented by crazy_mam at 2004-06-08 06:12
三度本文に登場させていただいてしまったら申し訳ない(本当にカウンタあがってるんです)、と思いちょっと遠慮してましたが、他にも立候補がおられるので、黙ってられません。全コメント、もちろん私も立候補します! ウチはまだ40にも満ちませんので楽ですよ? ひとつの記事も短いし。
 





その結果







<企画>今夜「全記事コメント」挑戦します!

[追記]本日夜11:30より、両ブログ同時並行で開始します。

 今日夜半より、bi-yaさんの人気ブログ「赤い青」とcrazy_mamさんのほのぼの家族ブログ「Jub-jub-jub Up Family」にて、エキブロさよなら特別企画「全記事コメント」に挑戦したいと思います。記事数200を超えるというブログの全記事にささきがコメントをつける、という荒行。もちろんノンストップで行きますよ。
 これが一体何のためになるのか、さっぱり分かりませんけども、ご許可いただいたbi-yaさん、crazy_mamさんには感謝と陳謝の意をあらかじめ表しておきたいと思います。ありがとうです。







伝説の開始である。







ご存知の通り、佐々木さんは本当に全142記事コメントを成し遂げられました。

実はぽふちゃんの所でも指摘されている通り、氏の雄姿に敬意を表し、起きて静観しておりました。ただ、夜の三時過ぎ頃にそれまで2、3分ごとにコメントをなさっていたのですが、20分程空きが出来ておりまして、さすがに就寝してしまったのだろう、とオレも床に就いてしまったんです。その直後にコメントなさってたんですね。偉業達成に立ち会えなかった…

ほんのちょっとの一言で、まさかこんなことになるとは思ってもみませんでした。
まさかな、まさかな、と思いつつも本当に達成なさった佐々木さんに敬意を表しこの看板を捧げたいと思います。

a0002244_04344.jpg


いや、もう何と言うか、ただただ感服の二文字です。
その心意気確かに受け取りました。そして次のコメントを胸に秘め、これからも頑張っていこうと思います。

佐々木さん、本当にお疲れ様でした。

Commented by AyatoSasaki
ササキです。メディアとか情報発信とか、えらそうなことは何にも考えられない僕ですが、ただひとつ言えるのは、「全記事コメント」は平日深夜にやっていい企画ではなかった、ということだけです。でもbi-yaさんのブログだからテンション落とさず、すごく面白くできました。

[PR]
by bi-ya | 2004-06-10 00:44


<< 一晩でトラックバック100連発する男      「赤い青」全記事にコメント! >>