2004年 02月 25日
これから出て来るブログを予想してみる
昨日の夕刊(読売)にブログについての記事があった。
モチロンここエキサイトブログも紹介されていた。


ブログの魅力は、手軽に自分のHPを持つことが出来ること。
そのせいか最近、色んなブログが出回っている。

日記はモチロンのこと、読んだ本について評論したり、ニュースについて感想を述べたり、自分が普段食べたモノやタイピングの記録を淡々と記録してみたり、タイツのことしかなかったり、身近な愚行をコレクションしてみたり様々である。

社会の発展により分業が促進された様に、HP作成方法の発展(この場合、ブログの登場等)により、様々な趣向のHPが生み出されることは望ましいことである。



これから先、どんな独特で奇抜なブログが登場するのだろうか。ちょっと予想してみる。



・自分の健康状態を淡々と記す「おじいちゃん健康日記」。更新が途絶えたら超ドキドキ。

・フェチの中のフェチブログ「魁!爪の垢」。爪の垢の魅力についてひたすら熱く熱く語る。あー、自分で思いついて自己嫌悪。

・マイケル・ジャクソンの日々を追った「今日のマイコー」。いつも閉鎖の危機と隣り合わせ。

・ミッ○ーやドナ○ドを、ただひたすら下ネタとして扱う挑戦ブログ「ち○ことディズニー」。合言葉は「版権なんかくそくらえ」。もう最低。




誰か作ってみないかな。オレは見ないけど
[PR]
by bi-ya | 2004-02-25 07:53


<< 【持ち回りテーマ∞第2回テーマ...      癒してさしあげましょう >>