2004年 02月 15日
Coccoとブラックジャックの新CM
ヤバイ。凄すぎる。

日立の新CMNext MADE IN JAPAN.「次の医療・ライフサイエンス」篇

恐らくそのインパクトに衝撃を受けた視聴者も少なくないだろう。伝説の漫画ブラックジャックと伝説のミュージシャンCoccoの見事な融合。医療とは何か、Coccoの震える声で激しく私達の心に問い掛ける。嗚呼、月並みな言葉でしかこの感動を表現出来ない自分がやるせない。



CMとはかくありたし。

広告業界の基本法則にAIDMA(アイドマ)の法則と言うものがある。

Attention(注意)

Interest(関心)

Desire(欲求)

Memory(記憶)

Action(行動)


の頭文字を取ったもので、消費者の購買までの心理的プロセス・モデルである。CMを製作する際、この法則を充分留意しなければならない。


CMは人々の心に深く訴えかけてこそCMなのだ。マイ持論。インパクトに欠ける、記憶に残らないCMは、商業的には別としてCM的には成功してるとは言えない。注意を惹き、関心を集め、記憶されるこのCMは(企業CMなので欲求と行動の効果は除く)ほぼCMの理想に思える。


あんまり評論し過ぎると感動が薄れて野暮になるのでこの辺に留めておくが、まだ見ていない人は一度見た方がいい。下手すると泣くぜ。「世界ふしぎ発見」で放映されているらしい。急げ。

-----------------------------------------------------

初めてこのCMを見た直後、携帯壁紙を作ってみた。大のお気に入り。

a0002244_225240.jpg



なんか_| ̄|○に似てる。
[PR]
by bi-ya | 2004-02-15 22:53


<< ノーコメント      ご当地キティちゃん大集合~番外~ >>